オンラインカジノは稼げないのか?負ける仕組みと稼ぐためにできること

オンラインカジノは、お金を賭けてプレイするものであり、ゲームに勝つと配当金がもらえる仕組みになっています。

ゲームで獲得した配当金は現金化できることから一般的にギャンブルと言われており、

パチンコや競馬と同じような分類に当たります。

そのため、実際にオンラインカジノで稼いでる人もいれば

ゲームに負けて大金を消費する方もおられます

ここでは、オンラインカジノが稼げるかについて検証します。


・オンラインカジノの還元率
オンラインカジノを始め、ギャンブルには一般的に還元率という考えがあり、

これはプレイヤーにどれだけのお金が戻ってくるのかというのを確率、統計論から算出した数値があたります。

オンラインカジノの還元率は90%から97%と言われており、ほかのギャンブルより高い数値になっています。


日本にあるギャンブルはパチンコ、競馬などの公営競技、宝くじなどがあり、

パチンコは80%から90%、公営競技は70%程度、宝くじは50%以下となっています。

このことからオンラインカジノは還元率が高いため、勝ちやすいと言われているのです

ただし、ギャンブルには勝ち負けという波があるため、

ある時には大勝ちして大金がもらえる時もあれば、その逆もあります。

そもそもギャンブルには還元率が100%を超えるものは存在しないです。

これには、ギャンブルには胴元と呼ばれる運営者が存在し、プレイヤーは胴元が用意した場でプレイしている状態です。

オンラインカジノも例外ではなく、運営にはお金がかかります。

そのお金はプレイヤーから徴収する必要があります。

そのため、実際のギャンブルではどんな方法を使っても負けるようにできているのです。
ただし、ギャンブルでお小遣いを稼いだり、生計を立てている方は一定数おられます


・オンラインカジノの厳しい現実

オンラインカジノは、還元率が高いことから
勝ちやすいギャンブルとして人気があります。中にはカジノで生計を立てている方も一定数おられます。

オンラインカジノのサイトでも、
資金が少なくてもプレイできるようにボーナスなどが充実していることが多いです。

例えば、入金不要ボーナスは新規登録に限り、入金をしなくてもプレイできます。

また、多くのサイトで入金額の全額もしくは一部を付与する入金ボーナスや、
資金が全部なくなった時に入金額をキャッシュバックする制度を設けているカジノもあります。

しかし、これらには制限がある場合が多いです。
例えば、付与が一回限りだったり、出金までには何十倍の金額を賭けないと出金できないというケースもあります。

これが原因でゲームに負けるということも多いです。
オンラインカジノは、状況次第では賭けた額が何十倍となって戻ってくることがあります。

多くの方はそれを目の当たりにした時、
もう少しという心理が働き、ゲームを続行する傾向があります。

掛け金を大きくしてプレイするケースもあり、
その結果、負けが続き、資金が底をつくといった事例も多数あります

そもそもギャンブルは回数を重ねるにつれて
確率通りに収束する性質があるため、プレイを続けるほど資金がなくなりやすいものです。

オンラインカジノで稼ぐためには、ゲームに勝ち続けることが大切になります。
そのためには、各自で様々な工夫をする必要があります。


・オンラインカジノで勝ち続けるには

オンラインカジノで勝ち続けるためには、自分なりのルールを作る必要があります

ギャンブルはお金が動く特性があるため、欲望が生まれて、
それが自分の感情に左右されるケースが多いです。その結果、負けやすくなります。

それを防ぐために各自でルール作りをする必要がありますがそのルールには共通点が存在します。

まずは、短時間でのプレイを心掛けることが大切です
ギャンブルは長時間プレイするほど感情的になりやすく、感情に任せて掛け金を大きくしたりといったケースがあります。

短時間でプレイし、
少しでも利益が増えた時点で終わるといったことを心掛けて行くと、損失が少なく済むことが多いです

また、一旦休憩することで冷静になれるため、資金を大きく減らす事態を回避できます

2つ目に、損切を決めることが大切です。損切はゲームに負けて損失が出ていても終了することです。

損切額の設定は明確には決められていないものの、
できるだけ長くプレイできるような金額に設定することが望ましいです。

例えば、手持ち資金が100ドルの場合、20%を損切ラインとすると、
5日間は勝負ができる上に、次のプレイで取り戻せる可能性もあります。

3つ目に、こまめに出金することです

これは、カジノサイト内に資金を置いたままにすると、
大きく賭けようとする心理が働くことがあります。

ギャンブルでは、勝てば配当金がもらえて負ければ没収される世界です。

仮に手持ち資金を全部賭けると、勝った時には倍になるが、負けたら全部没収されることになります。

そのため、カジノでは手持ち資金の何%まで、というように掛け金の上限を決め、目標金額程度まで増えたら早めに出金することが大切になります。