オンラインカジノの必勝法を暴露!これであなたも負け知らず?

オンラインカジノは、還元率が90%以上と高く勝ちやすいギャンブルとして人気があります。

特にブラックジャックやバカラ
ルーレットなどのテーブルゲームは様々な必勝法があり、多くのギャンブラーに愛されています。

今回は、オンラインカジノの必勝法について考えてみましょう。

・フラットベットとシステムベット


皆さんはオンラインカジノでどのようなベッティング方法(賭け方)で賭けますか?
おそらくカジノ初心者の場合、毎ゲーム同じ額を賭け続ける「フラットベット」という方法でプレイしているケースがあるでしょう。

フラットベットは、
毎ゲーム同じ額を賭け続ける方法で、カジノでは主にスロットなどで用いられています。

スロットの場合は大当たりという機能があり、
それで利益が増える仕組みのため、同じ額賭け続けていても利益が増えることがあります。

しかし、これがテーブルゲームの場合、
スロットのような大当たり機能はなく、勝ったら規定の配当がもらえるという仕組みになります。

テーブルゲームの場合、2倍、または3倍配当が一般的です。

テーブルゲームでもフラットベットで賭けることはできますが、
ほとんどの場合、利益が増えにくい結果となっています。

例えば、バカラで1ドルをプレイヤーに10回賭け続け、5勝5敗の場合、利益は0ということになります。

これらを解決するために、テーブルゲームには

「システムベット」

という必勝法が編み出されています。

この方法は、勝ち負けに応じて掛け金を変化させる方法になり、
フラットベットと比較すると利益が増えやすいことが知られています。

・システムベットが必勝法と呼ばれている理由

システムベットは、決められた方法によって掛け金を変化させます。

例えば、1ドル賭けて負けた場合、
次は2ドルを賭けて勝ったら1ドルが利益になる、というのがシステムベットになります。

そもそも、独自の方法で掛け金を変化させることは、資金を著しく削るリスクがあります。

たまに運がよく、資金が増える場合もあるでしょう。

システムベットは、やり方が決まっており、
ほとんどの場合、利益が出るように作られています。

この方法は負けてる時でも効率よく損失を回収でき、
勝ってる時には短時間で大きく利益が増える仕組みになっていることから必勝法と呼ばれているのです。

・マーチン系

システムベットで最も有名なのが、マーチンゲールと呼ばれる方法です。

これは、負けたら勝つまでに掛け金を倍にすることで利益を狙う方法になります。

例)2倍配当で1ドル賭けて負けたら2ドルを賭け、勝ったら+1ドルになる賭け方。

この方法は一度勝てば損失分を回収でき必ず利益が増えるようになっています

また、この方法は理論上、絶対に負けない方法となっており、資金を多く持っているほど有効です。

この方法は勝つまで掛け金を倍にするため、
負けてる間は損失が急激に増えることがあります。

仮に1ドルからスタートして10連敗した場合、損失は1023ドルにまで膨れ上がります

そのため、この方法は資金を多く持っているか、回数を決めて行うなどの対策が大切です。

また、これらの課題を解決した必勝法もあります。

ココモ法はマーチンゲールの進化版となっており、
3倍配当のゲームのみで使える方法になります。

ココモ法はゲームに負けたとき、前回と前々回の掛け金を足した額が次の掛け金となります。

この方法は以下のように利益を多く獲得でき、負けてる時でも少ない損失で済む特徴があります。

例1 10連敗した時の損失

ココモ法。>-231ドル
マーチンゲール法>-1023ドル

例2 3倍配当で9連敗後、勝った場合

ココモ法>+36ドル
マーチンゲール法>+2ドル

このように、3倍配当のゲームでは、ココモ法が有効とされていることがわかります。

・パーレー系

マーチンゲールは、負けたときに掛け金を変化させることです。

それに対し、パーレーは勝ってる時に掛け金を変化させることを表します。

パーレー法は、マーチンゲールとやり方は同じで連勝時に掛け金を倍にする方法です。

例)1ドル賭けて勝ったら次は2ドルを賭ける。これで利益は+3ドル

この方法は連勝している限りはフラットベットよりも圧倒的に利益が増える特徴があります。

例)2倍配当で4連勝した場合

フラット>「1,1,1,1」+4ドル

パーレー>「1,2,4,8」+15ドル

連勝が続く場合は利益が増えますが、
途中で一度負けると損失になるリスクがあります

そのため、何連勝で終了、などど回数を決めることが大切です。

グッドマン法は、
パーレー法よりも利益が少ないものの、一度の負けで損失につながることが少ない方法です。

この方法は、

「1,2,3,5」

という順番に賭け続け、5以降は負けるまで同じ額を賭け続けることになります

・短い時間でプレイをしよう

オンラインカジノをはじめとしたギャンブルは、
長く続けると必ず負けるようにできています。

負けが少なくても利益が増えずに時間だけがすぎる場合もあります。

そのため、短い時間でプレイすることが一番の必勝法とも言えます。