オンラインカジノの安全性については、未知数な部分が多い

オンラインカジノ、最近テレビCMでも見かけますし、ネットを検索すればいくつものサイトが表示されます。

ですが、安全に遊ぶことが出来るのか初心者にとっては不安が付きまといます。

そこで、本記事ではオンラインカジノの安全性について解説します。

オンラインカジノの安全性は実の所未知数

オンラインカジノの安全性についてですが、オンラインカジノの安全性を保証するものは実のところ何もないと言えます。

一応ライセンスという物がありますが、このライセンス、絶対に安全を保障するものではなく、ライセンスが失効していても実は営業を続けることができます。しかも、そのカジノの運営権を取り上げるに際しては第三者が介入してカジノの運営を行っている会社を捜査しない限り、カジノの運営状況を把握できないのです。

以上のことから、恐らく安全性に関してはライセンスという物がありますが、安全性を保障しているわけではなさそうです。

その証拠に、ライセンスが失効していたオンラインカジノは平常通りカジノを運営していたこともあり、カジノのライセンスが失効されたとは言え、直ちに運営を停止する処置を取らないということから、実のところオンラインカジノのライセンスという物は「存在が認められてはいるがライセンス発行機関が機能して個人を守っているかは別である」ということがうかがい知れます。

何をもって安全とするかによって安全の概念が異なる

オンラインカジノの安全性ですが、安全という物が個人情報が第三者に渡ることなのか、預けている資金が引き出せなくなることなのかを考えた場合、オンラインカジノの安全の概念は様々に変化すると言えます。

例えば、預けているお金が引き出せなくなる問題の場合、オンラインカジノ側が定めているルールを破ったからお金を引き出すことができないのか、オンラインカジノ側が実は預けてある報酬を支払うことを拒んでいるのかということを考えると、安全の概念は一気に変化してしまうのです。

前者はプレイヤー側がルールを破ってしまったので、これは安全上、プレイヤー側が問題を起こしたので致しかたないで済みます。

ですが後者の問題は明らかに遊ぶプレイヤー側に落ち度はなく、報酬を払う気が無いオンラインカジノ側に落ち度があるのです。

そして、こうした情報については、インターネット上でしか知り得ないのです。しかも、過去には有名な、安全性が認められているカジノで意図的に報酬の支払いが拒まれたという声もありました。

その為、オンラインカジノで遊ぶ側は、常に自分が遊んでいるカジノは支払いに応じそうかどうかを確認し、支払いに問題が無いと踏んだ場合プレイを継続するしか、報酬をきちんともらうということにおける安全は確認する方法が無いのです。

そして、セキュリティに関しては、これはオンラインカジノの運営側の問題ですので、一度でも個人情報が流出すればアウトだという認識を持ちゲームに参加するしか実のところ安全なカジノであるかどうかは分からないのです。

結局のところ安全は自己の判断がすべて

結局のところ、オンラインカジノの安全性は自己の判断がすべてで、自分の判断で怪しいのではないかというオンラインカジノでは遊ばないというのが自己を守るための手段です。

その為、サポートが日本語だから安全や、日本人のプレイヤーが多いから安全というのは単なる決めつけで重要なのは、報酬がきちんと支払われるか、個人情報はどのように使用されているか、個人情報の流出は無いかなど、各々がオンラインカジノをプレイして経験してみないことには分からないのです。

その為、昔は、ベラジョンカジノは安全性が低いと言われており、その理由は個人情報の保護の問題やゲームで得られた報酬の支払いがされないという問題があり、それらを徐々に解決していった結果、信頼を得ましたが、その逆を行くカジノも存在しているため、結局のところは、オンラインカジノの安全性は自分の目で経験したことがすべてなのです。

安全ではないカジノは、情報を第3者に売るか、報酬自体を支払わない

では逆に安全ではないカジノはどういう物なのかについて説明します。

安全ではないカジノはまずライセンスが無いと言われがちですが、そうでもなく、ライセンスがあったうえで報酬を支払う際の規約がめちゃくちゃ細かく、少しでも違反ではないかという部分があれば報酬を支払わないという物が多いです。

例えば、キャンペーンなどで資金がプレゼントされた場合、期間内に倍額の賞金を獲得しなければすべての報酬を没収するなどがあり、報酬を支払わないという方法を取りがちです。その上で、やたらと個人情報を収集してくるものは要注意で特に自分以外の家族の情報を引き出そうとするものは要注意です。

第三者の情報を入手したうえで情報を利用して悪事をはたくことも考えねばなりません。

というのも、オンラインカジノは生まれては消えを繰り返しており、老舗であれば安全でしょうが、まったく聞いたことが無い会社も参戦していて、聞いたことがある会社でも経営が厳しくなり不払いを繰り返しているカジノもあり、いつ有名なカジノがそのようになるのか、有名なオンラインカジノが倒産するのかは、実のところオンラインカジノ側が資産を公開していませんのでわからないのです。